現在、白山市瀬波は全山紅葉中・・・瀬波川キャンプ場から登山しました!

10月30日(日)早朝8時、快晴の青空の中”清流の郷 瀬波川キャンプ場”近くのエイ谷口から登山を開始しました。途中、雄大な白山を拝みながら約2時間をかけて大恐山(オンソレ山)山頂に到着!さらに約30分かけ古くから地元で呼ばれている遺構「馬の宿」(ウマヤノツボ)まで徒歩・・・ここは約800年前に修験者が修業した場所と言われ、絶景の白山を望むことができ、昔が偲ばれます。その後、整備されたブナ林を通り笈山山頂に・・・。山頂は360度の大パノラマで素晴らしい景色を見ることができます。ハクサンシャクナゲやイワウチワが咲く道で季節外れを感じつつ、鉢伏山を経由し通称「ナガレ」の尾根を通り夕方5時、約40年ぶりに復活した、我等の炭焼き釜に到着しました。皆さんも是非、一度歩いてみてください。
エイ谷白山